社内SNSで魅力的な職場にしよう!

社内SNSが、会社をより強くする

社内SNSで魅力的な職場にしよう!

魅力に迫る

インターネット社会、万歳!
インターネットの普及で、非常に便利な時代になりましたよね。
多くの人と瞬時に通信をすることができるようになったり、自分の発言を多くの人に聞いてもらったりと、意見交換が容易になりました。

SNSというサービスでは、自由な意見を交換する機会や場所を簡単に設けることができて、そこから新しい発想が生まれることもあるなど、発展性にも大きく寄与しています。

このSNSは、今まで趣味や嗜好の交流会といった一面しかありませんでしたが、ここ最近、注目されている側面があります。
それが、社内SNSです。

社内SNSとは、文字通り、会社内で利用するイントラネットのことです。

社内SNSの大きなメリットとは、社員同士の交流を活発化させたり、意見交換を自由化することで、社員のモチベーションを高めたり、社内の風通しをよくしたり、といったことが挙げられます。
人は時代によって変化し、人の所属する社風もまた現代に即した形を取ることを要求されています。

社内SNSを導入することで、企業にとってもプラスになるだけでなく、企業で働く社員にとってもプラスになる要素がたくさんあるのです。
もともとは、小規模のIT企業などでのみ導入されていたシステムですが、ここ最近では大手の企業でも導入され始めました。

社内SNSの魅力に迫ります。

会社の中の人と情報を共有する方法では社内SNSが一番いいと思います。一番スムーズにいくんですよね。最近はどんどん導入されております。




what's new

2013/05/13
情報を共有化するを更新
2012/12/04
連絡手段にを更新
2012/12/04
受け入れ態勢を更新
2012/12/04
弊害を更新
2012/12/04
何気ない一言を更新
2012/12/04
社内SNSで魅力的な職場にしよう!を更新
2012/12/04
ホームページリニューアル

Recommend Entry

情報を共有化する

もはやSNSは、知らない人がいないぐらいに普及したサービスです。ビジネスの場で用いられることも多く、これによって、社内のコミュニケーションも取りやすくなっています。情報が早く伝われば、会社の作業効率も上がりますので、ぜひこの際に取り入れてみてくださいね。